お食事例

高齢者施設内で暮らしていると、食事は最大の喜びの一つです。
飽きがこないように、季節感を出すように、低栄養に高齢者が陥らないように食欲をそそる工夫をし、毎回残食を計ってそれを減らせるように、らくらダイニングの栄養士達はメニューを考えています。お客様の食べっぷりを密かに観察し、残食が多いと何故そうなったのか徹底的に考える、定期的に「栄養士ミーティング」を開催してお互いに切磋琢磨しています。
この栄養士達が考えるメニューをクックチル冷蔵真空パックにしてお届けします。

お食事例

タイミング

  • 1朝食

    「寝起きでも食べようか」、と思えるように、
    胃に優しいメニューを中心に構成しています。

  • 2昼食

    活動的に動く時間帯である昼食は、ボリュームもあり、
    バラエティ―に富んだメニューを心がけています。

  • 3お好みの器に、料理とともに、付属の薬味や野菜も使用し、色どりよく盛りつけて提供する

    夕食は、入浴時に負担とならず
    また健やかに眠りについていただけるように
    『腹八分目』で召し上がることができるメニューを
    考えています。

特別食

誕生会、味覚祭、クリスマス、年越し、お正月、ひな祭りetc…

日本人として大事にしていきたい年間の行事や、育った地域での伝統みたいなものも含めて食事で、
四季やいつもと違った贅沢さを感じてもらえることを願い、心を込めてお作りしています。  

 

貴社へのお届けは『常食・普通食』の状態でお届けします。私たちは、自分の口から食べることで健康が作られると考えますので、皆さん同じ食事で提供しております。
高齢者の方の日々の状況により、介護員さんが少し小さくしたり、とろみをつけたりなどのケアをすることで『出来る』が持続すると思うからです。
いつまでも自分の口で、を叶えるために、食事の用意は㈱らくらダイニングが行います。
施設さまには 食事の用意に係る時間をご利用のお客様に使っていただきたいのです。
※ソフト食に関しては、冷凍のものをご用意することが出来ますので、お問い合わせください。

お問い合わせ

無料試食をお届け中!らくらダイニング らくチルお試しを!

1日3食2日分 試食会&実演会 好評開催中

無料試食のお申し込み

小さな疑問も、お問い合わせください。特別な契約は必要ありません。単発的な注文もお気軽にどうぞ。

電話:0120-860-690(平日:9:00〜18:00)FAX:011-213-9076